学校ブログ

学校
ブログ

英語×理科 中高の先生方に授業をして頂きました

国本女子中学高等学校の理科の先生、英語の先生方に授業をして頂きました。国本女子中学高等学校のDDコースの生徒は国本女子中学校・高等学校の生徒であると同時に、KAISの生徒でもあります。2つの学校の授業を受けることで、日本とカナダ2つの高校卒業資格を目指しながら、高度な英語力とグローバル人材としての素養を磨いています。Kunimoto Alberta International School(KAIS) はカナダ・アルバータ州認定の海外校です。そのKAISの先生方が3年生の子どもたちに英語で授業をしてくださいました。理科の実験を英語で行うという、英語と理科の初コラボレーションでした。
先日、株式会社パイロットコーポレーション提供の「書くって大切なことプロジェクト」の授業の中でフリクションペンを使っての学習を受けて、「THE Magic Cup  IT’s NOT MAGIC  IT’s SCIENCE」と題して、子どもたちはフリクションペンの秘密を、実験を交えて解き明かしていきました。フリクションペンで書いた絵を貼り付けた紙コップにお湯を注いで絵が消えると、子どもたちからは歓声が上がりました。いつもとは違う中高の理科室で行う授業に、子どもたちは夢中になっていました。

新着一覧

  • 受験生

    受験生

    2024.04.16

    卒業後の進路2023年度版を更新しました

  • 学校ブログ

    2024.04.13

    入学式

  • 学校ブログ

    2024.04.06

    新しい管理職を紹介します

  • 学校ブログ

    2024.03.26

    サッカー部 クリニック開催

  • 受験生

    受験生

    2024.03.05

    学校説明会のお知らせ